北海道内で『5事業』の配慮書が縦覧開始となりました

本日(6月1日)から、北海道内において、5事業の配慮書
縦覧開始となりました。

1.(仮称)今金風力発電事業

事業者:インベナジー・ウインド合同会社

縦覧期間:
2022年6月1日(水)から 6月30日(木)

意見書受付期間:
2022年6月1日(水)から 6月30日(木)まで

縦覧場所:
・北海道瀬棚郡今金町役場
・北海道久遠郡せたな町役場(まちづくり推進課)
・北海道久遠郡せたな町役場瀬棚支所
・北海道久遠郡せたな町役場大成支所
・北海道二海郡八雲町役場(商工観光労政課)

風力発電所出力:最大 311,100 kW
風力発電機の単機出力:4,200kW ~ 6,100kW 級
風力発電機の基数: 最大 51 基

 

2.(仮称)小樽・赤井川ウィンドファーム事業

事業者:関西電力株式会社

縦覧期間:
2022年6月1日(水)から 6月30日(木)

意見書受付期間:
2022年6月1日(水)から 6月30日(木)まで

縦覧場所:
・小樽市役所別館 1階市民ホール
・市立小樽図書館 2階ギャラリースペース
・赤井川村役場 総務課
・余市町役場 経済部 商工観光課

風力発電所出力:最大 92,400 kW
風力発電機の単機出力:4,200kW ~ 6,100kW 級
風力発電機の基数: 最大 22 基

3.(仮称)古平・仁木・余市ウィンドファーム事業

事業者:関西電力株式会社

縦覧期間:
2022年6月1日(水)から 6月30日(木)

意見書受付期間:
2022年6月1日(水)から 6月30日(木)まで

縦覧場所:
・古平町役場 産業課
・仁木町役場 住民課
・余市町役場 経済部 商工観光課
・共和町役場 企画振興課

風力発電所出力:最大 268,800 kW
風力発電機の単機出力:4,200kW ~ 6,100kW 級
風力発電機の基数: 最大 64 基

 

4.(仮称)伊達・千歳ウィンドファーム事業

事業者:関西電力株式会社

縦覧期間:
2022年6月1日(水)から 6月30日(木)

意見書受付期間:
2022年6月1日(水)から 6月30日(木)まで

縦覧場所:
・伊達市役所第2庁舎 商工観光課
・伊達市役所大滝総合支所 地域振興課
・千歳市役所 環境課
・白老町役場 産業経済課

風力発電所出力:最大 79,800 kW
風力発電機の単機出力:4,200kW ~ 6,100kW 級
風力発電機の基数: 最大 19 基

5.(仮称)夕張ウィンドファーム事業

事業者:関西電力株式会社

縦覧期間:
2022年6月1日(水)から 6月30日(木)

意見書受付期間:
2022年6月1日(水)から 6月30日(木)まで

縦覧場所:
・夕張市役所 市民課
・栗山町役場 環境政策課 役場2階

風力発電所出力:最大 84,000 kW
風力発電機の単機出力:4,200kW ~ 6,100kW 級
風力発電機の基数: 最大 20 基

 

詳しくは下記、北海道のWebサイトをご覧ください。

→こちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。