(仮称)北海道(道北地区)ウィンドファーム豊富環境影響評価準備書に係る知事意見

評価書に対する「知事意見」が述べられました。
この計画では、最短の風力発電(4.3MW)から約900mの所に、
酪農を営んでいる方がおり、風力発電での直近では”放牧”がなされようとしています。
新規就農者の方は、低周波騒音・シャドーフリッカーはもとより、
工事中車両100台/日に対し、業に影響が出るのではないかと大変危惧をされています。

事業者は全く影響ないとの一点張りで、建設も間もないことから最短で何かの
手段を考えなければなりません。

是非、ご意見・ご指導を頂きますようお願い致します。

詳しくは、以下のリンクよりご覧ください。
北海道の環境影響情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です